自宅でおいしいコーヒーを入れよう!初心者でも500円で始められるグッズ紹介

3 min 9 views

自宅でどんなコーヒーを飲んでいますか?

我が家はインスタントコーヒーをもっぱら飲んでいます。

飲めればそれで良いと思っていましたし、私自身カフェインに強くなく、苦いのも嫌なのでブラックは飲めません。

それでもたまにコンビニのカフェラテを飲むと「おいしい」と感じていました。

ママ友の家にコーヒーメーカーがあったので、ご馳走になるとやっぱり「おいしい」となります。

コーヒーを飲むのは苦手なんですが、香りは大好きなんですよね。

だんだん「家でもおいしいコーヒーが飲みたい」と思うようになってきました。

でもいつ飽きるかわからないので、なるべくお金をかけずに…がモットーの私。

始めはドリップコーヒーを買っていたのですが、ちょっと割高な気がしてきたのと自分好みの濃さになかなかならないなと感じるようになってきました。

https://www.sayutan14.com/wp-content/uploads/2020/02/アイコン1.png

さゆた

DAISOでグッズを揃えて、安めの粉を買ってペーパードリップしたら思った以上においしかったのでご紹介したいと思います。




まずはこれだけ!DAISOでコーヒーをいれる道具を揃えよう




コーヒーは豆から挽いた方がもちろんおいしいコーヒーが味わえるのですが、初心者的にはどれくらい惹いたらよいのか?分量はどれくらい入れればよいのかさっぱりわかりませんよね。

私もさっぱりわかりませんし、そこまで本格的に始めなくても粉コーヒーをペーパードリップするだけで充分おいしいコーヒーになります。

必要なものその1、ドリッパー

まずはドリッパーです。

DAISOのドリッパー

こちらDAISOのドリッパーです。100円でスプーンもついてきます。

ドリッパーにもいろいろ種類があってちょっとした違いがあるようなのですが、初心者にはどうでも良いかなと、すぐ飽きて食器棚の肥やしになっても痛くない100円ものです。

ぶっちゃけ機能からいうとちゃんとポタポタとコーヒーが落ちてきておいしいコーヒーが淹れられたのでこれで充分かなって思いました。

必要なものその2、紙フィルター

粉コーヒーをドリップするのに紙のフィルターが必要になります。

アマゾンにはハリオの3点セットもありました。コーヒーを入れておける容器もついていて、評価も良かったのでDAISOまで行くのが大変という方はこちらで揃えるのもおすすめです。

DAISOのコーヒーフィルター

コーヒーフィルターも種類とか色々あって頭が爆発しそうだったのでとりあえずこちらのコーヒーフィルターを買ったのですが、ドリッパーが3~4杯用だったのでフィルターも3~4杯の方を買うのをお勧めしたいです。

ちなみにDAISOのフィルターでも何も問題なくおいしいコーヒーになりました。

スーパーでもフィルターは200円以下でよく売っているのを見かけるのでどこで購入してもよさそうです。

必要なものその3、マグカップまたは容器

コーヒーを入れる容器…(なんて名前なんでしょう…)がなければマグカップにそのまま装着しても良いし、DAISOにもお茶出しポットみたいなのが売っていたのでそちらを購入しても良いと思います!

コーヒーの粉はドン・キホーテに!高いのじゃなくても充分おいしいよ

さて、次に粉なんですが、ここで最大に悩みます!!!

なんてったってめちゃくちゃ種類があるから!!!!

私としては

  • 酸味はなくていい
  • 香りが欲しい
  • 苦みはそこそこで良い
  • コクは欲しい

ということで悩んだ結果ドン・キホーテで売っていた「ハイローストブレンド」にしました。

こちら200gで300円でしたので失敗してもそんなに痛くない!

https://www.sayutan14.com/wp-content/uploads/2019/08/さゆ1-3.png

さゆた

初心者でお試しに飲むならぴったりだなと思いました

ドンキのハイローストブレンド

大きなドンキに行けばこのシリーズが10種類くらいありました。

かなり目移りします…汗

ちなみにこちら、開けた瞬間からコーヒーの良い香りがして、ほどほどに苦みもあって個人的にはとても好きだったのでリピート決定の品です!

カルディとかスタバの粉を買えばそれはそれでおいしいんでしょうけど味で失敗したくないので悩ましいですよね~。

香りでいうとライオンコーヒーのバニラマカデミアが最高に好きです!!

さあ、おいしいコーヒーを入れよう




さて、買ってきたものたちをセットして、お湯をわかしてコーヒーを入れていきましょう。

コーヒー 10g

袋に10gと書いてあったので1度測ってみました。

このスプーンはDAISOのドリッパーについていたスプーンです。

軽く1杯という感じですね。

ではセットしてお湯を入れていきましょう。

色々入れ方はあるんですけど、始めにちょっと入れたあと20秒くらい蒸らして、そのあとはあまり考えずに注いでいくだけでも良い香りがしておいしいコーヒーになりますよ!

コーヒー、ペーパードリップ

部屋中に充満するコーヒーの香りがとっても幸せな気分になります。

お砂糖とミルクを入れて完成です!

まとめ、自宅なコーヒーでリッチなティータイムを

200gで300円。

1杯に10gとして20杯。1杯で15円。

お店で飲むよりかは安くてほんのりリッチな気分が味わえる。

手始めにコーヒーを始めてみませんか?(*^^*)

もうちょっとコーヒーにはまったらコーヒーメーカーを買おうかなって思っています。

それでは!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です