ユルタノウラ。

ゆるたの。さゆたのひとりごと。

30歳を過ぎてアニメを見ていたらママ友に引かれた話

f:id:sayutan14:20180929092441j:plain



こんにちは!
先日ママ友達と定期的にしている飲み会がありました!

7人くらいでいつも飲みに行っているのですが、その中で私ともう1人がオタクです。

飲み会を開催するごとにだんだん他のママ友にもオタクということが漏れてきたので、割とオープンに話してたんですよね。

やっぱりオタクはひっそり生きなければいけない。

そんなことを思ったお話です。

そんなにアニメ好きなの?と聞かれて正直に答えた

オタママさんと席の隅っこでHUNTER×HUNTERについて話をしていたんですよ笑。

その後また他のママトークを聞いていたら

「あ、オタク話終わったの??」

「終わった終わった。また帰りに話すことにしたので」

「そんなに好きなの?」

「ほら、○○さん10月から新しいドラマ何やるだろ~ってチェックするじゃん?」

「うんうん」

「そんな感じで10月から新しいアニメ何やるだろ~って調べたりするの。それくらい。」

「えぇ…!?!?いくつだっけ…!」

「今年33だけどー!?」

「そ、そっか(引き…)」


引かれた\(^^)/

オタクに年齢関係なくない?

何歳になったからアニメ、漫画卒業ってないと思うんですよ!

面白いから読むし見るんでしよ!

卒業する気なんてないからー!!

ちなみにこのママ友とは3年くらいの付き合いなので、特にそれから関係がどうこうとかはないです笑

あと、そのママ友が知らないだけで○○さんや○○さんも漫画読んだりアニメ見たりしてるんだぞー!!

と心の中で思いました。

酒の席でもぶっちゃけ過ぎてはいけない…

3年くらいの付き合いなので、今さら趣味がどうこうでも多少びっくりされないと思って言ってしまいました。

見事どん引き\(^^)/

オタクをばらす時は慎重に\(^^)/\(^^)/

それでは!

【スポンサーリンク】