ゆるたのーと

日々を過ごしていく中で感じたこと

休日のワンオペがつらいんですけどあとこれ何年続きますか

こんにちは!
主に日曜は終日ワンオペ!さゆたです。

主人は朝10時くらいに仕事に行き、23時半くらいに帰ってきます。

そして私には3歳と1歳の姉妹がいます。

ワンオペなんですけれど、自分も休みなので自分のためにも何かしたいですよね。

でも、そうして結局自分がイライラしてしまう…というお話。

家事が終わらない

f:id:sayutan14:20181223202845j:plain

  1. 朝ごはん用意
  2. 朝ごはん片付け
  3. 洗濯干し
  4. 前日洗濯片付け
  5. 昼ごはん用意
  6. 昼ごはん片付け
  7. 次女昼寝寝かしつけ
  8. 夜ごはん用意
  9. 夜ごはん片付け
  10. お風呂を洗う
  11. お風呂に入れる
  12. 服を着せ替える
  13. 寝かしつけ

まぁ最低でもこれくらいの家事があります。
それに加えて、ちょっと休憩と座ると「ママだっこ!」と長女が来たり「あっぱい!あっぱい!」と次女が来るので正直休まりません。

この家事に加え、公園だ買い物だお出掛けに行きたい!という長女からのミッションが出るので、私の気分と次女の昼寝具合によって遂行されます。

2人を育てるのがこんなに大変とは…誰か教えておいてくれよ…って思いました。

1人の相手をしていたらもう1人がぐずる。
1人におっぱいをあげていたらもう1人はトイレで用を足して呼んでいる。

「ママは1人しかいません!!!」と何度言ったことか。

スマホを見る暇はある

家事の合間にスマホを見る暇はあります。
この文章を打っているのも次女がおっぱいを飲みながらウトウト目をつぶっているので書いています。

カウンターがあるで、立って絵を描いたり、年賀状を書いたりは出来ます。

隙間産業です。

YouTubeの見すぎとお菓子の食べすぎ

休みの日だしいいかなぁとちょっと甘くしていると、絶えずYouTubeを見るし常にお菓子やアイスを食べようとします。

大学生の夏休みかよ!とちょっと突っ込みたくなるのですが、暇だし気持ちもわかります。

YouTubeとお菓子を禁止するには親が頑張るしかない

YouTubeやお菓子を辞めるには、公園にでも行かねばなりません。

でもちょっと待って。

3歳は少しは分別がついて言うこと聞けるようになってきたけど1歳はまだまだ言うことなんて聞いていません。

そんな2人が公園に行くと、長女を追いかけ次女を追いかけ、長女のブランコを押し次女がブランコにぶつからないように気を払い…。

はい、どっと疲れます。

そして帰って待っているのはまた家事ですよ家事。

嫌になりますよね。

おもちゃ散らかし放題

2人が遊んでいる間に家事をしたり、ちょっと本を読んだりはするんですけれど、そうするとおもちゃがひっくり返っていますよね。

3歳も1歳も「1つ出したら1つ片付けて遊ぶ」なんて出来ないですよ。

散らかるおもちゃをイラだちながら一緒に片付けるのは私。

お菓子をひっくり返して掃除機をかけるのも私。

じゃあずっと見てたらいいじゃん。って思いますよね。

1日子どものただ相手をしているって全然自分にとって生産性がなくて「1日何やってたんだろ」って精神が死にますよ。

途中で私も片付けるのが嫌になって部屋がぐしゃぐしゃのまま寝たりもします。

ご飯を食べない

土日あるあるかもしれませんが、おやつの食べ過ぎでご飯を食べません。

でもね、子どものお腹の空き具合を見てご飯を作りながら子ども相手を常にするなんて私にはできません。

お腹が空いたーおやつが食べたい!と言われれば「食べればー?」と言ってしまいます。

その方が自分が楽なので…ダメなんですけどねー。

あと最低3年くらいはこんなのが続くのかな

自分だって休みの日くらいダラダラしたい!!

休日を貯まった家事で終わらせたくない!!!

これあと何年続くんだ!!
自分のことをする休日が欲しい!

ワンオペ滅びろーー!!

それでは!

【スポンサーリンク】